2017年04月11日

エアーストッキング(素足)のダイヤモンドレッグス


それならちょっとリッチにダイヤモンド配合でもいいかなぁっと思ってね。
やっぱ普通のエアーストッキング(素足)とは随分見た目が違いますか。
ダイヤモンドレッグスと言うだけ合って、ダイヤモンドパウダーを配合してあるんでしょう、しかも天然ダイヤモンドを・・・。
その割には、普通のエアーストッキング(素足)と比べても、そんなに高くはないですよね。
だから、その辺りも含めて、ちょっといろいろ心配しているんです。
でもね、私的には、もともとエアーストッキング(素足)は毎日の通勤にはあまり向かないと思っているんですよね。エアーストッキング(素足)のダイヤモンドレッグス、あれって、どうですか。

エアーストッキング(素足)はもともと細かいシルクパウダーをスプレーし、足にストッキングを履いているような色を付けるボディメイクの一種です。
ならば、たまの外出だけなら、1本で一夏は十分持つ計算になるじゃないですか。
この辺が、あくまでもアパレルじゃなくてコスメである事の便利さ。
コストパフォーマンスから考えてもそうだし、何より生足で会社に行ってお仕事するというのはやっぱね。
それにね、エアーストッキング(素足)自体、アレルギー体質の人には厳しい訳で、ダイヤモンドパウダーによる肌への影響も気にならなくはありません。
それに、自分は去年も少しプレミアシルクのエアーストッキング(素足)を使ったけど、痒くなるとか、被れるという事は全然ありませんでした。
夜お風呂で洗い落とす時に、少々手間取ったり、タオルが汚れたりして苦労した位です。
となると、エアーストッキング(素足)はプライベートで外出する時に活躍するアイテムという事になる訳でしょう。
けれど、ダイヤモンドレッグスはSPF25でPA+と、日焼け止めファンデーションとしての効果も持っています。

エアーストッキング(素足)は塗るだけで小麦色の肌が作れるという事でも人気を博しています。
本来ストッキングとしての機能を求めるならナチュラルでも十分なんだろうけど、何故かブロンズのエアーストッキング(素足)が売れ筋になっているのは、そのせいなんでしょうね。
いよいよエアーストッキング(素足)の季節到来、今年の夏は電機の節約で益々人気が出そうだから、早めに確保しておかないとと思っているんですけどね。
エアーストッキング(素足)がどうのこうのとか、生足はやっぱりと言う人もいるけど、私は結構使えると思いますよ。
勿論、場所やシーンは選ばなければならないだろうけど、それはちょっと考えればすぐに分かる事だし、参考になるブログやサイトも沢山あります。
posted by トリトン at 15:28| 美脚!エアーストッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。