2017年04月16日

エアーストッキング(素足)でナチュラルカラーリング


いや、一昔前までは別にそんな事考えもしなかったんですよ。
もし、見た目や付けた時の様々な問題がないのであれば、是非ともエアーストッキング(素足)を試してみたいと思っています。
私は今、地元の役所で働いていて、スーツにストッキングっていうのが定番なんですよね。エアーストッキング(素足)のナチュラルタイプってどうですか、本当にストッキングを履いているように見えるんですか。
それどころか、夏場は冷房で冷えるから、エアーストッキング(素足)なんて絶対に駄目、やや厚手のパンストを履いていてもちょうどいい位だと思っていました。
確かに、エアーストッキング(素足)の場合は、肌が透けて見える事がないようだから、私のように、もともと色の濃い肌でも、思うような色合いに見せかけられるのかも知れません。
特に今年の夏は電力不足で、暑くなるのは目に見えているでしょう。
でもね、その辺はやっぱ職場の雰囲気や環境にマッチさせる事が大事ですものね。
いくらおしゃれの一環とは言え、南国ムード漂うような小麦色の足を作る訳にはいきません。
それにもう一つ、どうせエアーストッキング(素足)を使うのであれば、今より少しでも色白に見せかけられたら嬉しいかなぁっていう淡い期待もあります。
だって、普段パンストだと、薄い色のを買っても中身が映って、結局は色濃い足になっちゃうんだもんね。
そう、私の場合、ナチュラルのストッキングを履くと、何故かエアーストッキング(素足)のテラコッタのようになっちゃうんです。
かと言って、肌が透けないようなストッキングは色が濃くなって、まず色白に見せかける事なんて出来ないじゃないですか。
やっぱ冷房の効かない職場は蒸し暑いから、足が蒸れないエアーストッキング(素足)っていうのをクールビズスタイルとして取入れるには案外いいような気がするんですよね。

エアーストッキング(素足)のナチュラルは、普通の肌色の人が履くと、あまり効果が出にくいと聞きました。
だったら逆に、私のような色の濃い肌のものがナチュラルを使った方がいいのかなぁ。
それとも、この足は、いくらエアーストッキング(素足)を使っても、色白には見せかけられないのでしょうか。
勿論仕事柄それは仕方がないとは思っていますが、もし通勤にエアーストッキング(素足)が使えたら楽だろうなぁっと思ってね。
まあエアーストッキング(素足)の情報というのは、コスメ関連やファッション関連のブログやサイトにも沢山載っています。
いろいろな人のいろいろな体験談も沢山あるにはあるんだけど、どうもそういうのを検索するのが面倒な人でいけません。
posted by トリトン at 15:28| 美脚!エアーストッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。